カードローンの借り換え審査の基準

カードローンの借り換えでも、新規借入の時と見られるポイントは同じです。しかし、新規で借りた...

カードローンの借り換え審査の基準


カードローンの借り換えでも、新規借入の時と見られるポイントは同じです。しかし、新規で借りたときよりも年収が上がっていたり、勤続年数が増えていることも多いので、有利になることが多いかもしれません。また、前のカードローンが限度額100万円で、実際に借りていたのが50万円だとしたら、新しいカードローンでは限度額50万円の審査に通ればよいので、そのような場合には審査の難易度は落ちます。このようなケースでは、積極的に金利の低いところに借り換えを検討するべきでしょう。
カードローン借り換え
しかし、前のローンで延滞をしている場合には、審査ではかなり不利になってしまいます。延滞はたった数日でも契約違反なので、十分に注意しておきましょう。逆に、延滞をせずに良好な利用をしていれば有利になります。

前の記事

AX